産地直送ショップ

我が家や、ご近所で栽培している『農家が食べているおいしい安全な農産物』をお届けします。

 

 

オーダーメイド農産物マッチング

『こんなお米・野菜が食べたい、誰か作ってくれないかなあ?』

『うちの店で使う食材のために希望通りの品種や育成方法で作ってくれる農家はいないかな?』

というようなわがままな消費者様のご要望に応えることのできる融通の利く農家の皆さんを紹介します。

 

少量・多品種など大型農家では対応できないご依頼に応えられるのは小規模なまじめな農家の皆さんです。

以前、農業機械の販売をしていましたのでたくさんの農家の皆さんと懇意にさせてもらっています。

信頼のおける農家さんを紹介し、契約のお手伝いをします。(契約成立の際は双方から媒介手数料をいただきます)

 

ご依頼がありましたら、メールまたはFAXでご連絡ください。

E-mail:t-otanijimusyo@forest.ocn.ne.jp

FAX:0826-72-4877

 

 

農家の食べるコシヒカリ 令和2年産 受注中止

令和2年北広島町産 コシヒカリ玄米30kg

8月末をもちまして今年のお米の予約受付を中止します。

 

申し訳ございません。

ご予約に関しましては昨年ご予約をいただいた方を優先させていただきました。

兼業農家のため、栽培面積を増加することもなかなかできませんし、米の保管施設の容量(防ネズミ・防虫・食味低下防止のため)にも限度がございますことをご理解ください。

 

 

今後は、キャンセル等により余裕ができましたら随時報告します。

 

 

(送料に関して)直送希望の方へは送料の一部ご負担をお願いしております。(お引き取りの方は不要です。)

参考ご負担金:広島県内1,000円、その他の地区(北海道・沖縄・島しょ部を除く)2,000円

 

*精米(白米での出荷)希望の方は300円追加料金をいただきます(30kgの玄米を精米し搗減りもします)

 

注意:ご注文をいただいた後、確認のメールをお送りしておりますが、設定されているフィルター等でメールが届かない方がおられます。

確認メールのご返信をいただけない場合は、出荷できませんのでご了承ください。

 

 

¥8,640

  • 30 kg
  • 在庫切れ

我が家の圃場の状況

令和2年産 生育状況

令和2年産コシヒカリ苗代

4月11日に播種と苗代の作業を行いました。

ポット苗用の苗箱に専用の播種機で1ポットに3~4粒の芽出しをした種もみを播種します。

前夜の内に播種前の種もみ(陰干ししていた)の一部をネズミに食べられるというトラブルもありましたが、無事計画していた苗箱枚数分は播き終われました。

休憩もほとんど無しで、家族で力を合わせて要領よく作業を行ったため、翌日苗代に並べる予定のところ、当日中に折衷苗代までを完了しました。(翌日は激しい風雨が予想されていたため、頑張りました)

 

後は、約35日間温度管理(保温用の被覆材を撤去したり、ビニルを開けたりしながら)と水管理を行い、4.5葉(成苗)になったころ圃場に移植(田植)します。

 

ほとんどの農家の水稲育苗で行われている稚苗での育苗・田植方法より手間や期間はかかりますが、ポット育苗で作った苗の姿勢・根の巻き方を見ると、自分の体が元気なうちは、この方法で頑張っていこうと思います。

今年のポット苗・田植え

圃場は北広島町舞綱地区です。(江の川の支流志路原川の水と山から湧き出た水で栽培しています)

苗代で育てた成苗のポット苗(葉齢4.5枚)を特殊な田植え機で移植します。

普通の水稲苗(稚苗)と比べるとかなり大きな苗であることがお分かりになりますよ。

5月17日に田植えが終了しました。

前日に終了予定でしたが、結構強い雨が降ったためスタートが遅くなり、1日延長となりました。

 

今年は、苗も順調に育ったため、余分に育てた苗がかなり余ってしまいました。

トマトやナスの苗木の根元に置くしかないですね。

 

先日代掻き前に畔や斜面の草刈りをしたばかりなのに、一雨ごとに雑草は成長しますね。

タンポポが特に大変です。

6月初旬の状況です。

苗が活着し元気な姿になってきました。現在1株10本前後です。

これから株が大きくなって1株30本ぐらいになると幼穂形成期に入ります。