プロフィール

事務所代表者 大谷利幸のプロフィール

 

経歴

1963年4月  広島県山県郡千代田町(現北広島町)に生まれる。

          (予定日より1か月早く生まれて未熟児だったらしい)

1970年    千代田町立八重小学校入学

1976年    千代田町立千代田中学校入学

1979年    広島県立千代田高等学校入学

1982年    広島修道大学法学部法律学科入学

         (国立や難関校は見事不合格・浪人する執念なし)

         (ESSに入部し英語劇に打ち込む。)

         (民法【家族法・相続法】の名門ゼミ加藤高ゼミに所属し相続に興味を深める)

1986年    機械メーカー新ダイワ工業(株)(現やまびこ)に入社 

         (新宿出張所で営業職に従事・都内城北地区を担当)

1989年    家業(機械販売業・建設業・不動産業)後継のため退職しその後役員となる。

          (名ばかりの役員で営業から現場管理・修理と何でもやっていました)

1990年    小学校からの同級生と熱烈恋愛により結婚。

         (1男1女を授かる)

         結婚後、宅建主任など各種資格を取得し業務を広げる。

 

2012年    永年続いていた家業の会社が倒産。(7月)

         (たくさんの債権者の方々・お客様にご迷惑をおかけしました。)

         清算業務を行いながら3か月独学で行政書士試験受験するも8点不足で不合格。

         (悔しくて、暫く夢の中でうなされました。)

2013年    某大手社会保険労務士法人で企業訪問員として生計を立てる。

         仕事の合間に、再び独学で今までの人生において一番の猛勉強の結果、雪辱を果たし、余裕の点数で行政書士試験に合格。

 

2014年    社会保険労務士法人の雇用契約期間の終了を待って、行政書士登録・事務所開設。

         2級FP技能士取得

         (3級合格後、即2級受験という最短期間かつ受験書籍2冊購入のみの費用というローコストで合格)

 

2015年    行政書士会 広島北支部理事に就任

         (先輩から、みんな通ってきた道だから順番だと言われ)

         NPO法人ひろしま相続・後見サポートセンター設立

         (設立時の発起人に加わる)

         特定行政書士にバージョンアップ

         (研修費8万円の出費は厳しかったです)

         申請取次行政書士も届出

         (更に研修費3万円の出費・・・・・)

         現在に至る。

         まだまだ研鑚努力中です。

 

 保有資格

 法務系資格)   

  •  行政書士試験合格 特定行政書士・申請取次行政書士
  •  宅地建物取引主任
  •  FP2級技能士(個人資産相談業務)

 

 建設系資格)      

  • 一級土木施工管理技士・一級管工事施工管理技士
  • 一級舗装施工監理技術者・浄化槽設備士ほか多数

 

 その他)    

  • 毒物劇物取扱責任者・2級農業機械整備技能士
  • 貸切バス運行管理者・英語検定2級ほか  

 

趣味

     【読書】  いろいろなジャンルの小説を読んでいます。

           北広島町図書館で毎週3~5冊借りています。

 

     【カープ】 野球が大好きで広島東洋カープの応援をしています。そのおかげか息子はもちろん妻も大のカープファンになりました。

(一番応援しているのは堂林選手。彼が名古屋の中京高校から広島に入団したその年に、入れ替わりに息子が広島から名古屋大学に入学、だから私は堂林君に息子への思いが重なり応援しています。がんばれ堂林)

 

     【農業】  おいしいお米を作っています。ポット育苗という栽培法でおいしいコシヒカリを作るため毎日田んぼとにらめっこしています。

           
     【犬・猫】 柴犬のジローと雑種茶トラ猫(外飼い)のニャーはどちらも男の子ですがとっても仲良しです。

 

     【旅行】  日程と予算の関係上あまり旅行には行けないのですが.....企画することは大好きです。現状では嫁と二人で年に1回1泊2日の温泉ぐらいしかいけません。可愛い長女が京女の学生時代住んでいた京都には何度も行きましたが。

ジローマーク
ジローマーク

 

 

 

 

このイラストは私が愛犬ジローをイメージして書きました

家族からは『似てない』『恥ずかしい』と言われていますが・・・・・