身近な相談請負人 行政書士大谷利幸事務所へようこそ

代表者  行政書士大谷利幸
代表者  行政書士大谷利幸

 

 行政書士大谷利幸事務所は、広島市の北部に隣接し島根県境にも程近い広島県山県郡北広島町(旧千代田町)で開業しております。

 皆様からの依頼を受けて、官公署に提出する書類、権利義務・事実証明に関する書類の作成およびこれらの手続きの代理並びに相談に応ずることを業務にしております。

この度、特定行政書士となりましたので、行政庁に対する申請のみならず、不服申立までワンストップで行えるようになりました。

許認可申請が却下されたけど納得できないなど、行政の処分に関する不服がある方は、まずご相談ください。

 また、相続・遺言に関する業務に関しては当事務所が最も力を入れております。

遺言作成指導、お亡くなりになられた後の相続手続きなどのご相談・代行から関係書類作成、ファイナンシャルプランナーとしての相続対策・ライフプランニングなどのご相談をお受けします。

相続・遺言に関する講演会・セミナーの講師のご依頼もお受けします。(報酬は実費程度)

 

 

どんなことでもご相談ください。(ご相談内容により当職で受任できない場合は弁護士他専門の先生を紹介いたします。)

 

*お電話・メールでのご相談、ご自宅・ご指定場所へ伺ってのご相談も承ります。(広島市・安芸高田市・山県郡以外へは交通費実費をいただきます)

 

最新情報

田舎の土地に関するご相談窓口                       耕作放棄地などの草刈り作業の受託も始めました。

「田舎の土地を相続したが、農地や林地を有効利用できないか?」とか、「田舎にある先祖代々のお墓を移設したい。」とか、「草刈りなどの管理が大変で近所にも迷惑がかかるけど、なかなか田舎に帰られない。」など相続後の田舎にある不動産に関するお悩みをよくお聞きします。

私も自ら農業をしながら田舎に住んでいますので、皆様のお悩みはよくわかります。

田舎の土地や建物の有効活用や、お墓のこと、荒れ果てた農地の対策など、なんでもご相談ください。

農地や空き地の草刈り作業も承ります。

(NPO法人広島相続・後見サポートセンター)

 廿日市市健康福祉センターや安芸高田市吉田人権会館での定期開催の無料相談会への参加に続き、安芸高田市八千代町の公民館で毎月1回の無料相談会も行っております。

 少しずつではありますが、当NPOが認知・評価されていることを実感します。

 これからも、相談者のお力になれるよう、頑張ります。

(平成28年産コシヒカリ生育中 収穫間近!)

平成28年のお米が生育中です。

最近の夏は異常に気温が高いため、水管理が大切です。

夜間の潅水やかけ流しなどを行い、水温を低下させ、乳白米などの防止に努めていました。

これからは、秋の収穫に向け潅水を止め、排水を行い収穫作業が楽にできるように圃場を乾かさなければいけません。

9月の中旬までには収穫となりそうです。

 

行政書士 大谷利幸事務所

TEL&FAX:0826-72-4877     E-mail: t-otanijimusyo@forest.ocn.ne.jp

お問合せはこちらから(メールご利用の場合)